1万円以下!コスパ最強クロノグラフ『&MIC GC001』
⇒『&MIC GC001』の公式サイトはコチラ!
東京中野高級腕時計専門店『TWC』

チュードルブラックベイGMTの初回入荷情報【速報】ついに日本での販売開始!

バーゼルワールド2018にて、多くの話題をさらっていったのがチュードルの新作【ブラックベイGMT】

関連記事


 

きっと、日本への上陸を今か今かと待ち望んでいたファンも多いはずです。
私も暇さえあれば色々な並行輸入店の通販サイトをチェックしていたものの・・・。
一向に入荷してこない日々が続き、正直うんざりしかけていたところでした。

しかし、ついに今日、“新入荷”の文字を発見!
まだまだタマが少なく本格的な販売はこれからだとは思いますが、ついに日本でもブラックベイGMTが出始めました。

その気になる取扱店舗と価格について。
簡単ですがまとめてみたいと思います。

スポンサードリンク

見つけたのはTWCの通販!実店舗は中野に?

早速ですが、TWC(THE WATCH CO.)という通販サイトに目的のブツがありました。

ちなみに、ジャックロード、かめ吉、宝石広場、GMTといった有名店の通販サイトもチェックしてみたのですが、いずれも現段階ではアップされていませんでした。

TWCはあまり聞き慣れない店名かと思います。
それもそのはずで、通販サイトも実店舗もオープンしてまだ2、3年とかなり新しいお店のようです。

と、ちょっと前置きが長くなりましたが、こちらでブラックベイGMTが買えるようです。


出典:https://www.thewatchcompany.co.jp/ja/528-Black-Bay-GMT

店舗で実物を見たい場合には、事前に在庫確認をしてからの方が良さそうですね。
以下が店舗情報です。

『The Watch Company』
〒164-0001
東京都中野区中野5丁目58−6
TEL:03-5318-9302
メール:info@TWCtokyo.com
営業時間:11:00-20:30

Trend items

 

初回入荷分の価格が気になる!今後の予想は?

ブラックベイGMTにはブレスレットの違いで、SSブレスタイプ、レザーベルトタイプ、ファブリックベルトタイプの3種類があるようです。

尚、TWCに入荷しているのはレザーベルトタイプです。
おそらく、SSブレスタイプを狙っている人が大半だと思いますが、まだそちらの入荷は無いようです。

ちなみに、TWCでは初回入荷のレザーベルトタイプに549,900円(税込)の値を付けています。

ちょっと高い!?
いや、最初だからこんなものではないでしょうか。
他店でも取扱いが始まれば、きっと価格は変わるでしょう。

ただ、発売からしばらくは高値の相場が続くというのが、チュードルの通例です^^
私個人の予想としては、価格が落ち着くには1~2年くらいかかると見ています。
その時は、SSブレスタイプが35万前後で買えるようになっているはず!(若干“希望込み”でそんな風に予想してます^^)

まぁ、でも今の価格でもきっと買う人はいるでしょうね。
とにかく早く手に入れたいという方は、なるべく急いだ方が良いと思います。

おすすめの記事




スポンサードリンク スポンサードリンク

Trend items
人気の『時計ブログ』はこちら!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

にほんブログ村

このページの先頭へ