東京中野高級腕時計専門店『TWC』
ROLEXやTUDORの希少モデルも続々と入荷中!

GINZA RASIN の「無金利」0円 ショッピングローン

ハミルトンは正規・並行どっちを買うべき?価格や修理、オーバーホールに違いはあるのか?

ハミルトンの腕時計を買う場合、楽天市場やYahoo!ショッピングをはじめ色々なショップがあるためどこで買おうか迷ってしまうかもしれません。

さらに、正規販売店と並行輸入店のどちらが良いかと悩む場合もあるでしょう。

一般的に並行輸入店は正規販売店に比べ、価格がだいぶ安いです。

ハミルトンの場合、同じ時計でもショップによって価格が2~3割違うのは良くあること。

それ以上の価格差も決して珍しくありません。

言うまでもなく、価格が安いのは大きなメリット。

ただ、並行輸入店で購入したハミルトンは、メーカーの修理やメンテナンスが受けられないのでは?

もしかしたら、そんな風に思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。

実際、ハミルトンは正規と並行で購入後のサービスに違いはあるのでしょうか?

気になる方は、ぜひこの続きを読み進めてみてください。

関連記事


スポンサードリンク

並行でもメーカーでの修理やメンテナンスは可能なのか?

結論から言うと、ハミルトンは並行でもメーカーでの修理、メンテナンス、オーバーホールが受けられます。

ハミルトンは、オメガやロンジンなどが属している『スウォッチグループ』の中の一社です。

スウォッチグループは、正規でも並行でも製品が本物であればアフターサービスに応じてくれます。

 

スウォッチグループは正規と並行でアフターの料金が違うのか?

こちらに関しても結論から言うと、スウォッチグループ(ハミルトン)は正規であろうと並行であろうとアフターサービスの料金に差はありません。

いわゆる“並行差別”というものがないのです。

余談ですが、ブライトリングやオリスなどは、並行差別があるメーカーとして知られています。

並行差別がある場合、正規と並行ではオーバーホール料金に2倍の差があるといったことも決して珍しくないようです。

Trend items

 

並行の修理はお断りと言われたら・・・

並行の場合は、スウォッチグループ(ハミルトン)への修理依頼を取り継がないというショップがあるようです。

あるいは、自店で販売した商品以外は取り継がない、または手数料を取るというショップもあるようです。

そのような場合多少面倒ではありますが、直接スウォッチグループに修理を依頼すると良いでしょう。

下のリンクから個人でも直接依頼が可能です。

【スウォッチグループ・Pick Up Service】

ちなみに、ハミルトンの時計のムーブメント(内部機械)は大半が汎用品です。

そのため、わざわざスウォッチグループに依頼せずとも、街の時計店で事足りるケースは多いようです。

メーカーでのメンテナンスに拘らなければ、そういったところを利用するのも良いでしょう。

その方が料金も安く済むかもしれません。

 

最後に

ここまで読んでいただけばもうお分かりだと思いますが、ハミルトンに関しては正規も並行もアフターに大した違いがありません。

なので、価格を重視するなら並行を買うという選択も大いにアリだと思います。

逆に、100%本物という安心感を得たい、購入後も販売店に色々な相談をしたいということであれば、正規を選択するのが良いでしょう。

いずれにしても、ハミルトンの時計自体はコスパが高く素晴らしい時計です。

ハミルトンを選ぶこと自体が、とても良い選択だと思います^^

おすすめの記事




スポンサードリンク スポンサードリンク

Trend items
人気の『時計ブログ』はこちら!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

にほんブログ村

このページの先頭へ