オメガ・レイルマスタートリロジーの定価や中古相場、レビューや評価をブログに書いてみた

オメガ レイルマスター トリロジー 定価 中古 相場

上の時計は【オメガ レイルマスター マスター クロノメーター 1957 トリロジー 220.10.38.20.01.002】

個人的には、以前から非常に気になっているモデルです。

で、このレイルマスタートリロジーを先日店頭で試着したので、そのレビュー記事でも書いてみたいと思います。

ということで、早速ですが行ってみましょう!

スポンサードリンク

レイルマスタートリロジーは復刻版の新作で限定品

オメガ レイルマスター トリロジー 定価 中古 相場

このレイルマスタートリロジーは、2017年に発売されたオメガの新作。
世界で3,557本の限定品です。

同モデルは「1957トリロジー60周年リミテッドエディション」と題し、同じ1957年に発売されたスピードマスターやシーマスターらと共に、クラシックタイムピースの三部作の一つとして見事復活を果たしました。

ブラッシュ&ポリッシュ仕上げが施されたSS製ケースは、同シリーズの3つのモデルに共通した特徴。
さらに、ブラックトロピカルダイアルと称される経年変化を表現したダイアルが印象的です。

レイルマスタートリロジーの控えめな意匠は、オリジナルの雰囲気そのまま。

それでいて、最高レベルの耐磁性能(15,000ガウス)を備えた『マスタークロノメーター8806ムーブメント』を搭載
インデックスにはスーパールミノヴァが塗布され、SS製のブレスレットも強度が増しているなど、性能に関してもオメガの強いこだわりが感じられるモデルです。

 

レイルマスタートリロジーの厚さや大きさスペックについて

オメガ レイルマスター トリロジー 定価 中古 相場

スペックに関しては以下の通り。

■素材:ステンレススティール(ケース&ブレス)/強化サファイアガラス※内面無反射コーディング(風防)
■ケースサイズ:38mm
■ケース厚:13mm
■防水性能:60m
■重量:約152g
■ムーブメント:オメガ8806・コーアクシャルエスケープメント搭載自動巻きムーブメント・パワーリザーブ55時間
■国内正規定価:730,000円+税

シンプルな三針、コーアクシャルムーブメント、オールSS製の外観など、メンテナンスがし易く維持費もあまり掛からなそうなのがいいですね。

軽量且つ小ぶりなサイズ感、内面無反射コーティングが施された強化サファイアガラスなどは、実用性の高さを伺わせます。

唯一の不満があるとすれば、防水性能(60m)くらいでしょうか。
ここだけは、オリジナルに忠実でない方が良かったと思います。

Trend items

 

レイルマスタートリロジーのレビューと評価

オメガ レイルマスター トリロジー 定価 中古 相場

手首周り16.5cmの私にとっては、非常にしっくり来るサイズ感です。

厚みも重量も全くと言っていいほど気になりませんし、着け心地はこの上なく良好といった感じ。

オメガ レイルマスター トリロジー 定価 中古 相場

“デカ厚”に慣れた人からすれば多少物足りなさは感じるかもしれません。

ただ、個人的にはすごく安心できるサイズ感です。
壁などにぶつけてしまうリスクが低く重量によるストレスを感じないのは、実用面においてはとてつもなく大きなメリットだと思います。

オンオフ問わず使用できることからも、レイルマスタートリロジーがベストでは(?)と思うくらい。

オメガ レイルマスター トリロジー 定価 中古 相場

デザインは見ての通りこれ以上無いくらいシンプルなので、飽きずに長く付き合えるでしょう。

ピカピカに磨かれた外観からは、素材の上質さと高級感が伝わってきます。

ただ、この外観の仕上げに関しては賛否両論ありそうです。
デメリットとしては、「傷が気になる」「目立ちすぎる」などの声も聞こえてきそうです。

 

レイルマスタートリロジーの中古相場と並行価格

オメガ レイルマスター トリロジー 定価 中古 相場

レイルマスタートリロジーの国内正規定価は、788,400円(税込)です。

それに対し2018年12月現在、中古相場は60万円~といったところ。

新品並行価格に関しては、最安が約62万円、平均が約67万円となっています。

下の図は、直近1年間の新品並行価格の推移です。

オメガ レイルマスター トリロジー 定価 中古 相場
出典:価格.com

発売直後はプレミアが付いていましたが、2018年の4月辺りで大きく下がり、現在は比較的相場が安定してきています。

今後についてはわかりませんが、限定品のためまた価値が上がっていくことも決して無くはなさそうです。

 

ちなみに今回、このレイルマスタートリロジーを試着させていただいたのは
The watch Company(TWC)』様という時計店です。

TWCは、東京中野の中野サンモール商店街に実店舗を持ち、オンラインショップも展開する腕時計専門店。

オメガの品揃えが充実しており、ロレックスもデイトナやGMTマスターⅡといった現在正規店ではまずお目にかかれない超人気の品々を多数展示されていたのが非常に印象的でした。

他にもカジュアルなGショックから雲上時計のパテック・フィリップまで、実に多種多様な腕時計を幅広い価格帯で品揃えされています。

話題の新商品がどこよりも早く入荷することもあるようなので、ぜひこの機会に、またはお近くにお出かけの際はお店を覗いてみてはいかがでしょうか?

 

お店の詳細はこちら
ザウォッチカンパニー – ロレックス – TWC高級時計専門店

今回紹介した商品はこちら

オメガ シーマスター
シーマスター レイルマスター “ザ 1957トリロジー” ブラック スチール 38mm

おすすめの記事



スポンサードリンク スポンサードリンク
ブランド腕時計専門店『ザウォッチカンパニー』
人気ブランドの新作や希少モデルが続々と入荷中

メンズ腕時計の人気店・有名店
ロレックス・オメガ・パネライなど高級機械式時計が充実

Trend items
人気の『時計ブログ』はこちら!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

にほんブログ村

このページの先頭へ