東京中野高級腕時計専門店『TWC』
ROLEXやTUDORの希少モデルも続々と入荷中!

Gショックフルメタルゴールド5000のレビューや口コミ、魅力を紹介!

Gショックフルメタルゴールド5000

カシオが誇るGショックに、ケースのフルメタル化を実現した『GMW-B5000』シリーズが加わったのは2018年のこと。

中でもケースからバンドまで、全てをゴールドで統一した「ゴールドのフルメタル」【GMW-B5000GD-9JF】は、一際目を引く存在です。

このページでは、そんなGMW-B5000GD-9JFの魅力やユーザーの評価、当サイトの管理人が手に取って感じたことをまとめています。

同モデルに少しでも興味があれば、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

35周年記念モデルは既に完売

Gショックフルメタルゴールド5000

まず始めに誤解の無いよう言っておくと、過去に発売された35周年記念モデルの【GMW-B5000TFG-9JR】とは別物。

■35周年記念モデル(限定品) ⇒ GMW-B5000TFG-9JR
■今回紹介のモデル(現行品) ⇒ GMW-B5000GD-9JF

型番も似ているので、ちょっと紛らわしいですね。

というより、最初私は『現行品』を店頭で見つけて、てっきり『限定品』だと勘違いしていました。

「え!?コレって超レアなアイテムじゃないの・・・」と。

しかし、実際は限定品のGMW-B5000TFG-9JRは、とっくに完売。

現在、中古市場では驚くべきプレミア価格で取引されているようです。

元々の価格(メーカー希望小売価格)は、70,000円+税だったのに、です^^

 

GMW-B5000GD-9JFの主な特徴

Gショックフルメタルゴールド5000

では、ここからは現行品のGMW-B5000GD-9JFについて、まずは主な特徴から見ていきましょう。

機能については、興味があればメーカーHPをご覧ください。

スペックについては以下の通りです。

■ケースサイズ(H×W×D): 49.3×43.2×13mm
■重量:167g
■耐衝撃構造(ショックレジスト)
■スクリューバック
■無機ガラス
■20気圧防水
■ケース・ベゼル材質:ステンレススチール
■無垢バンド
■ワンプッシュ三つ折れ式中留
■メタルバンド(ステンレススチール)
■メーカー希望小売価格:68,000円+税

個人的には、フルメタル化されても「20気圧防水」という実用性が確保されている点にまず魅力を感じました。

耐衝撃構造も、しっかりとGショックの良さが踏襲されています。

さらに、バンドも無垢のステンレスなのが、高級感があって良いですね。

その割りに重量も極端に重くなくて、十分に許容範囲。

あと、表面はIP(イオンプレーティング)加工で、メッキのように剥げてこないのが特徴だそうです。

機能抜きにしてそれら特徴だけを捉えても、約7万円という価格設定は十分にお買い得かと思います。

Trend items

 

GMW-B5000GD-9JFのレビュー

Gショックフルメタルゴールド5000

実物は手に取ってみると「全く違和感が無い」というのが第一印象でした。

ゴールドなのでもっとギラギラしているのかと思いきや・・・。

案外落ち着いた雰囲気なので、「コレならビジネスでもギリギリ行けそう?」と個人的には思います。

重さは全く気になりませんし、サイズは適度に存在感があって、丁度良いのではないでしょうか。

ファッションの“外し”アイテムとしては最適ですし、この時計が会話のきっかけになることもありそうです。

少し気になる点を挙げるとすれば、耐傷性くらいでしょうか。

ケースやバンドに傷が付きやすいかどうかは、正直使ってみなければわかりません。

デザイン的に「傷だらけ」は似合わないモデルだと思うので、そこは意外と重要な要素だと思います。

 

GMW-B5000GD-9JFの口コミ

Gショックフルメタルゴールド5000

ここではネット上で拾ったユーザーの声を、良い評判と悪い評判に分けて紹介します。

良い評判

・コレ1つあるだけで、腕元がキラキラと華やかになる。

・良い意味でファッションの“外し”になる。

・実物は画像で見るよりも質感が高い。

・限定品よりも、表面のヘアライン加工が好み。

・ゴールドの輝きが思ったよりも控えめで美しく、これならオンでも使えそう。

・高級感と重厚感がありとても満足

・メンテナンスを考えると電池交換ではなくソーラー充電なのが楽で良い。

悪い評判

・かなり高級感があるので、少し使用を躊躇う。

・デザイン的に使用シーンが限られる。

色々検索してみたものの、悪い評判についてはこのくらいしか見つけられませんでした。

 

GMW-B5000シリーズのバリエーション

ちなみに、現在このフルメタルシリーズ『GMW-B5000』には、GMW-B5000GD-9JFの他に5つのバリエーションが存在します。

樹脂バンドタイプや、カラー違いなど、魅力的なものばかりです。

特に人気は、シルバー&ステンレス無垢バンドの【GMW-B5000D-1JF】

中には「ゴールドとシルバーの両方を購入した」というコアなファンもいるようです。

GMW-B5000GD-1JF

メーカー希望小売価格:68,000円+税

GMW-B5000D-1JF

メーカー希望小売価格:60,000円+税

GMW-B5000G-1JF

メーカー希望小売価格:56,000円+税

GMW-B5000G-2JF

メーカー希望小売価格:56,000円+税

GMW-B5000-1JF

メーカー希望小売価格:50,000円+税

 

最後に

このページを作成するにあたり、今回も『The watch Company(TWC)』様という時計店から現物をお借りしました。

TWCは東京中野の中野サンモール商店街に実店舗を持ち、オンラインショップも展開する腕時計専門店です。

Gショック以外にもハミルトンなどのカジュアルウォッチや、ロレックス・オメガ・パネライといった高級時計まで、実に多種多様な腕時計を幅広い価格帯で品揃えされています。

話題の新商品がどこよりも早く入荷することもあるようなので、ぜひこの機会に、またはお近くにお出かけの際はお店を覗いてみてはいかがでしょうか。

お店の詳細はこちら
ザウォッチカンパニー – ロレックス – TWC高級時計専門店

今回紹介した商品はこちら

カシオ Gショック
Casio G-Shock Solar Full Metal Gold

おすすめの記事



神戸三ノ宮から徒歩5分 宅配買取も受付中!

スポンサードリンク スポンサードリンク

Trend items
人気の『時計ブログ』はこちら!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

にほんブログ村

このページの先頭へ