東京中野高級腕時計専門店『TWC』
「無金利」0円 ショッピングローン

モナコ キャリバー12のレビュー!デザインや質感をチェック!

タグホイヤーと聞いて、真っ先に「モナコ」を思い浮かべる人は少なくないでしょう。

モナコといえば、角型時計の代名詞的存在。

独特のスクエアケース&クロノグラフは、唯一無二の存在感を放っています。

このページでは、そんなモナコの中でも定番モデルとして常に安定した人気を誇る『モナコ キャリバー12【Ref: CAW2111.FC6183】』をピックアップ。

その魅力や詳細について書いてみたいと思います。

併せて同モデルの中古品や並行輸入品の相場について、またモナコの歴史について調べたことをまとめています。

ぜひ、参考にしてみてください。

スポンサードリンク

タグホイヤー モナコの歴史

モナコが誕生したのは、今から約50年前のこと。

1969年にリリースされた初代モナコは、角型時計としては世界初の防水クロノグラフといわれています。

世界中にモナコの名を知らしめたのは、誕生から2年後の1971年。

映画『栄光のル・マン』の中で、主演のスティーブ・マックイーンがモナコを着用していたことで一躍話題となり、その後現在に至るまで伝説のモデルとして語り継がれています。

ちなみに、タグホイヤーは初代モナコが誕生してから丁度50年目にあたる2019年に、アニバーサリーモデルとなる『モナコ 2009–2019 リミテッドモデル』を立て続けに5種類も発表。

その中の第5弾にあたる【Ref.CAW211Z.FC6470】がこちら。


出典:https://www.tagheuer.com/

こちらの定価は税込み775,500円。

世界限定169本の限定品です。

誕生から半世紀以上が経過しても、未だその魅力と人気は衰えることを知らないモナコ。

今後も角型時計の代名詞として、そしてタグホイヤーを代表するシリーズとして、後世にも語り継がれていくことでしょう。

Trend items

 

モナコ キャリバー12【Ref: CAW2111.FC6183】の定価とスペック


出典:https://www.thewatchcompany.co.jp/

ではここからは、今回ピックアップした『モナコ キャリバー12【Ref: CAW2111.FC6183】』について。

まずは、スペックと定価について見ていきましょう。

■Ref: CAW2111.FC6183
■素材:ステンレススティール(ケース)/レザー(ベルト)/サファイアクリスタル(風防)
■ケースサイズ:39✕39mm
■ケース厚:14.1mm
■防水性能:100m
■ムーブメント:自動巻き
■キャリバー:TAG Heuer Calibre 12
■国内正規定価:632,500円(税込)

あのスティーブ・マックイーンも愛用したとされるモナコのオリジナルと同じ、ブルーの文字盤と赤い針は永遠の憧れ。

高い防水性能(100m)やリューズのデザインなども、オリジナルの特性を引き継いでいます。

ケースはシースルーバックの仕様で、裏から緻密なムーブメントの動きを堪能することも可能。

針とインデックスには夜光塗料が施されており、暗所での視認性も良好。

風貌には傷が付きにくいサファイアガラスを採用するなど、全体的に実用性の高いクロノグラフへと進化を遂げています。

 

モナコ キャリバー12【Ref: CAW2111.FC6183】のレビュー

実際に身に着けてみると、真っ先に文字盤のブルーの美しさに目を奪われてしまいます。

カタログなどではベタッとしたブルーのように見えるかもしれませんが、実際は光の加減によって様々に表情が変化します。

光が当たるとそれなりに文字盤も明るくなりますが、決して突飛な色目という感じはしません。

赤い針と白いインデックスによって視認性が高められており、デザイン的にもそれらがこの時計のアクセントになっているように思います。

全体的には、カジュアルすぎず、フォーマルすぎず、絶妙なバランスのデザインなのではないでしょうか。

39mmのスクエアケースは、存在感が抜群です。

重さや付け心地に関しては特に気になる点は無く、可もなく不可もなくといった感じ。

文字盤やケース、ベルトの質感に関しては、流石に定価が60万円を超える時計なだけあって高級感が伝わってきます。

タグホイヤーを代表する歴史的な名品というストーリー性も相まって、所有する満足度はかなり高いのでは(?)と思いました。

 

モナコ キャリバー12【Ref: CAW2111.FC6183】の中古価格と並行相場

そんな気になるモナコ キャリバー12【Ref: CAW2111.FC6183】の価格について、直近(2020年1月時点)の相場を調べてみました。

まずは、中古相場についてですが、楽天では最安値が308,000円、最高値が381,700円でした。

平均すると、およそ34万円前後が現時点での中古相場となっていました。

次に並行輸入品(新品)の相場については、下の図をご覧ください。


出典:https://kakaku.com/

これは直近1年間の新品並行価格の推移です。

1年の中で最安値は372,176円、最高値は412,098円、直近の価格は399,380円となっています。

やや価格変動が大きいようですが、いずれにしても国内正規定価(632,500円)に比べるとかなりお得であることは間違いありません。

よって、購入するなら並行輸入品はぜひ検討したいところです。

中古品も、探せば状態が良く並行輸入品以上にお得な個体が見つかるかもしれませんね。

参考:楽天価格.com
 

最後に

当記事を書くにあたって『The watch Company(TWC)』様という時計店から、モナコ キャリバー12【Ref: CAW2111.FC6183】の現物をお借りしました。

TWCは東京中野の中野サンモール商店街に実店舗を持ち、オンラインショップも展開する腕時計専門店です。

タグホイヤーは他にも、カレラやアクアレーサーをはじめとする人気モデルの品揃えが非常に充実しているお店です。

さらに、カジュアルなGショックから雲上時計のパテック・フィリップまで、実に多種多様な腕時計を幅広い価格帯で品揃えされています。

話題の新商品がどこよりも早く入荷することもあるようなので、ぜひこの機会に、またはお近くにお出かけの際はお店を覗いてみてはいかがでしょうか。

お店の詳細はこちら
ザウォッチカンパニー – ロレックス – TWC高級時計専門店

今回紹介した商品はこちら
モナコ キャリバー12【Ref: CAW2111.FC6183】

おすすめの記事



スポンサードリンク スポンサードリンク

Trend items
人気の『時計ブログ』はこちら!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

にほんブログ村

このページの先頭へ